【メルカリ】トレーディングカードを折れ・汚れなしで発送する方法

遊戯王、ポケモン、デュエル・マスターズ。

トレーディングカードはいつの時代もコレクター達に愛されています。

使わなくなったトレカをメルカリに売れば、よいお小遣い稼ぎになります。

ですが、1枚1枚の値段が高い分、折れや汚れがあると悪い評価をつけられてしまうんですよね。

そこで今回は折れない・汚れないトレカの梱包方法を紹介します。

ステップ1.カードをスリーブに入れる

まずはカードをカードスリーブに入れます。

カードスリーブとはカードが1枚入るサイズの透明な袋です。

カードは紙でできているので、折れたり濡れたりするとすぐに劣化しますよね。

特に高額カードはちょっとした汚れでもクレームになるので要注意。

カードスリーブを使うことで、カードの価値を下げずに済みます。

カードスリーブは100円均一で買えるので、あまりコストをかけずにカードを保護できます。

保管時から1枚1枚カードをカードスリーブに入れておくとベストです。

ステップ2.ダンボールではさむ

カードをカードスリーブに入れただけではまだ弱いです。

配送時の衝撃ですぐに折れてしまいます…。

そこで補強のためにダンボールを使うのがおすすめ。

カードスリーブのサイズに切ったダンボールを2枚用意し、サンドイッチのようにカードスリーブをはさみます。

輪ゴムだとカードがよれてしまう恐れがあるので、テープでとめておきましょう。

高額カードの場合はダンボールではなくカードローダーのほうが無難です。

カードローダーはカードスリーブよりもっと硬く、折れ・ダメージを激減。

ダンボールまたはカードローダーを使って、補強しましょう。

ステップ3.チャック付きポリ袋に入れる

水濡れ対策のためにチャック(ジップ)付きポリ袋にも入れましょう。

名刺(A7)サイズも販売されていますが、補強すると厚みが出るのでギリギリになってしまいます。

A6サイズやA5サイズなど少し大きめのサイズを選びましょう。

ノーマルカード100枚以上のまとめ売りならA3〜A4サイズにします。

一度「ステップ2.ダンボールではさむ」段階まで進んでからサイズを測り、チャック付きポリ袋のサイズを決めるとよいでしょう。

それから紙封筒などに入れて、発送します。

まとめ

トレーディングカードを発送するときは折れない・汚れないようにしないといけません。

今回はおすすめの梱包方法を紹介しました。

  • ステップ1.カードをスリーブに入れる
  • ステップ2.ダンボールではさむ
  • ステップ3.チャック付きポリ袋に入れる

丁寧に梱包してから発送すれば、トレカを無事に届けることができます。